つれづれなるままに撮っています


by n_sai

上糸スパン下糸ウーリーでニットを縫ってみた

やってみましたー


ミシンで上糸スパン下糸ウーリーでニットを縫う。



大変失礼ながら、
もうどこの方が書いてらしたのかわからなくなってしまったのですが、
ハンドメイドブログに

『ニットを縫うときにはレジロンより上スパン下ウーリーと教わった』

とあったのを読んで、
しょーりん。さんとこでも話題になってたのもあり、
ミタラツクリ隊のわたくし、やってみたくなってやってみました。


d0054820_11314038.jpg



ウーリー糸、オフ白しかないのに、
やってみたくて、今縫っている息子ズボンの端切れで試し縫い。
ひっぱってみたら思ったより伸びて、いい感じだったので
息子のパンツだしーと縫いました。

普段通りに糸調子も調整せず、針目2.8で縫っています。
裾のステッチだから、もうすこし大きい針目でぬうんだったかなー。
ちなみに普段の裾上げは、スパン糸で伸縮直線縫い。
前記事のポケットも伸縮直線縫いです。
いままでこれで切れたことはなかったですが、
伸縮直線と直線の縫い目の見た目を比べると、
断然直線がいいかんじ。
しばらくはこれで行ってみたいと思います。

※直線縫いをするときははレジロン使用していますが、
レジロンと伸縮直線縫いは相性が悪いとどこかで読んだので
その場合はスパン糸を使っていました。






使ったのは手芸ナカムラさんのウーリーミシン糸オフ白






届くとめちゃくちゃ大きくてビックリします。
わが家にあるあらゆる糸の中で最大です。
なのに二つも注文してしまった…orz



ブログランキング・にほんブログ村へ




息子の絵がまた進化。
『これママだよー』
『えー手があるー(*゜▽゜)ノ』


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村
[PR]
by n_sai_sai | 2013-09-20 11:33 | つくったのなんだりかんだり